企業買収・提携(M&A)

企業買収・合併は企業に大きな影響を及ぼし、その過程には複雑かつ多岐にわたる法的リスクが存在します。そのため、この分野を熟知した弁護士の参与があってこそ、企業買収・合併の手続を適法に進め、法的リスクを回避・軽減し、買収・合併の目的を達成することができると言えます。企業買収・合併は、弊所が最も得意とする分野の一つであり、これまで数多くの企業買収・合併に関するリーガルサービスを行ってまいりました。

企業の買収、再編の支援

・取引の最適化への参与とプランニング
・デューデリジェンスの実施
・資産持分譲渡(買収)協議、分割協議、合併協議及びその他関連する取引文書の作成、交渉
・政府の審査認可、届出、登記、免除事項について法的アドバイス
・関連する法定手続き、決済事項手続きへの協力
・企業再編成案の立案代行、再編資産価値及び構成の審査代行、債権債務の整理代行
・吸収合併、破産、再編業務に関するその他法律面、政策面のサポート
・引渡事項への協力