商事取引

国際貿易

国際貿易業務は、弊所が最も得意とするリーガルサービス分野の一つです。以下は実績の一部です。また、国際貿易においてトラブルが生じた場合、専門的な知識を持つ弁護士が国際仲裁及び中国での訴訟に対応します。
・中国側又は外国側が提訴するアンチダンピング、反補助金及びセーフガード措置に対する調査
・貿易、貨物、加工貿易サービス
・税関、商業検査、保税区
・海上運輸及び保険
・WTO事務コンサルティング、航空、海上貨物輸送及び複合一貫輸送に関する法律事務コンサルティング
・国際貨物輸送契約、保険についての審査
・国際貨物輸送紛争についての訴訟、仲裁等

売買契約
委託契約
賃貸契約
借入契約
持分譲渡契約
資産譲渡契約
合作協議
特定項目委託代理協議
著作権・商標・特許等の使用許可契約
譲渡契約

知的財産権

昨今の商事取引において、知的財産権をめぐるトラブルが急増しています。弊所では、知的財産権に関する案件については、知的財産権の基礎理論、国内外の関連法律・法規及び最新の動向に精通している専門弁護士が対応いたします。以下は実績の一部です。

・知的財産権の申請と登録
・知的財産権の譲渡と許可
・知的財産権の保護システム確立に対する協力
・知的財産権の侵害調査及びサポート
・知的財産権に関する交渉、紛争の調停
・知的財産権に関する契約等の法律文書のドラフト作成、レビュー及び修正
・知的財産権に関する法律講座、訓練。企業が自主的に行う知的財産権保護の戦略計画等の立案サポート。

不動産関連

不動産法律業務は中国で一番ホットなリーガルサービスの分野といえるでしょう。弊所では90年代初期に既に不動産部を設立し、中国で最も早く不動産業と建設業に対してリーガルサービスを行う弁護士事務所の一つとなりました。以下は実績の一部です。
・不動産プロジェクト開発
・建設プロジェクトの請負
・土地使用権の売却と譲渡
・不動産権利証の手続き
・家屋・産権取引、家屋賃貸、不動産管理
・建築プロジェクト請負契約における紛争

国際金融

弊所では、国際金融及び銀行業務に精通する弁護士が多く在籍しており、設立以来、国内外の大手銀行、保険会社、リース会社に多種多様なリーガルサービスを提供しています。以下は実績の一部です。
・リース、手形、信用状、ファイナンスリース、保険の賠償などに関する法律意見書の提供
・金融機関においての資金運用、資産再編及び債務再編に対する法的フレームワークの提供
・不良資産処理に関わる交渉、訴訟の代理
・関連手形、預金証書、国際決済、ファイナンスリース、証券取引の取引過程で発生した紛争の代理

海商海事

海運及び海上保険の法律の実務に精通し、水上運輸会社や国際貿易会社において十数年、実務経験を積んだ弁護士が豊富な知識と経験に基づきリーガルサービスを提供しています。また、弊所は国内外の各海上運輸機構、中国国内の海運担当部門、各海事裁判所及び最高人民裁判所海事審理部門と、それぞれ良好な関係を有しております。以下は実績の一部です。
・海商海事に関する契約の作成、チェック、訂正
(上造船契約、船舶修繕契約、船舶売買契約、救助契約、タグボート契約、船舶賃貸契約、船舶担保契約、船荷証券の書式規定、油汚清掃契約、船員派遣契約など)
・造船及び売買融資、船舶代理、貨物輸送代理などの分野の法律事務
・海上輸送中に発生した貨物の紛失、損害及び無証券販売などの船荷証券に係る紛争
・船舶接触、油漏れ、海上養殖の損害、人員死傷などの海上事故

独占禁止、不当競争防止

独占禁止に関する問題は、近年、国内企業の発展、多国籍企業の急激な増加及びその規模拡大に伴い、政府や各業界及び社会からますます重視されています。『独占禁止法』の公布により、新たな法的リスクが発生することが予想されるため、弊所では独占禁止法について実践を積んだ弁護士が、個別の案件の状況に照らして、独占禁止に関する問題についてハイクオリティなリーガルサービスを提供します。以下は実績の一部です。
・独占禁止案件の中における民事賠償案件の代理
・内資及び外資企業の合併及び買収における独占禁止審査
・独占的地位の濫用により損害を受けた企業へのリーガルサービスの提供
・独占禁止に関するコンサルティングサービス及び法律意見の提供
・業界協会、国内企業に協力して市場競争秩序を維持し、価格に対する監督及びコントロールのサポート
・通報、政府調査の申請、相応する措置等を含む国内外企業の不当競争又はダンピング案件の処理及び解決
・ 独占禁止調査に関する行政上の手続の代行

中国における国内販売のスキーム分析及びサポート

法律調査

現地政府機関(工商局、商務局、税務局等)での調査
実地調査
信用調査
投資環境調査
土地・不動産に関する調査
デューデリジェンス
その他、各種調査